システムトレード研究所 〜FXで完全自動売買〜

このサイトでは、FXで完全自動売買を行うために必要な情報を書いていこうと思っています。システムを自分で作りたい方、システムトレードをやってみたい方は御覧になっていって下さい。
<< 配列用の初期化機能 | main | よく見るエラーコード >>
口座資金の参照
 こんばんは、小松です。そろそろ気温も暖かくなってきて春になってきましたね。ただ、ここ数日の花粉はかなり厳しいらしいですのでご注意下さい。

 さて、今回の記事は、「口座資金の参照」という内容で書かせて頂きます。

 口座内の全体の資金を参照する関数になります。

 double AccountBalance()

 口座の残高を参照出来ます。
 この関数で参照出来るのは、保有中のポジションの損益を含めない金額になります。
 
 
 double AccountEquity()

 口座の有効証拠金を参照出来ます。
 この関数で参照出来るのは、保有中のポジションの損益を含めた金額になります。


 下記は使用例になります。

double balance = NULL;
double equity = NULL;

balance = AccountBalance();
equity = AccountEquity();

 上記のコードで変数balanceには残高が、変数equityには有効証拠金が入りました。

 また有効証拠金から残高を引けば、口座内の損益を出すことも可能です。
 以前紹介したAccountProfit()関数でも同じ事が可能ですが、他の方法も覚えておけば何か役に立つ時が来る子もしれません。

 口座資金が分かれば、口座資金の変化に応じてロット数を変更するという処理も可能です。

 色々と試してみてください。



システムトレード研究所〜FXで完全自動売買〜INDEXへ
自動売買システム制作のオーダーシステム|FXでオリジナルのシステムトレード

--------------注意----------------

 内容には注意を払っていますが、保障は出来ません。
 実際に運用する場合は、自己責任でお願いします。
JUGEMテーマ:ビジネス




| 小松 | MetaTrader4 プログラム中級編 | 11:44 | comments(0) | - |









1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>



このページの先頭へ